福岡での浮気調査の料金相場

探偵事務所に浮気調査を依頼しようとしたとき、一番気になるのは料金だと思います。

浮気調査を依頼する前に料金を調べた方もいらっしゃると思います。その中で浮気調査の料金が50万円や100万円など、金額にばらつきがあったと思います。

では、自分が依頼した浮気調査はいくらになるのか、詳細な見積もりをしないと正確な金額はわかりませんが、浮気調査の料金相場としては、25万円〜50万円といった金額になると予想します。

しかし、浮気調査の料金が100万円を超える場合もあります。

料金が100万円を超える場合は、追加で調査を行ったり、調査時間が長い場合に100万円を超える調査料金が必要になることもあります。
このように、浮気調査の料金相場は金額の振れ幅が大きく、調査料金が高額になるケースもあります。

しかし、浮気調査を依頼する方にとって、料金は少しでも安くしたいと思うはずです。
浮気調査の料金の仕組みを知ることで、料金相場よりも安く浮気調査を依頼することが出来るかもしれません。

ここでは、浮気調査の料金の仕組みについてご紹介したいと思います。


浮気調査によくある料金システムの種類

浮気調査の料金の仕組みを知るためには、探偵事務所の浮気調査でよく使われている料金システムについて確認する必要があります。


料金システム

  • 成功報酬制
  • 時間制
  • パック制

浮気調査の料金システムには、主に3つのシステムがあります。
この3つのシステムを簡単に説明すると下記のようになります。
成功報酬制は、実費の他に調査が成功した場合は、成功報酬を探偵に支払うシステムです。
そのため、調査が失敗した場合は実費だけ支払います。

時間制は、浮気調査を行った時間だけ、調査料金を支払ます。
1時間あたりの料金に実際に調査を行った時間を掛けた分だけ調査料金を支払ます。

パック制は、浮気調査の料金があらかじめ決められており、調査員の人数、調査時間、調査に使う機材や車両なども決まっています。
それぞれ3つのシステムにはメリットとデメリットがあります。

例えば、成功報酬制のメリットは、調査が失敗してしまっても成功報酬を払わなくて済むため、調査が失敗したときに支払う実費が他のシステムよりも安く済む場合があります。

しかし、成功報酬制のデメリットとして、調査の実費は払う必要があるため、探偵が何度も調査を失敗していたら、実費が高額になってしまう危険があるのがデメリットです。
このように時間制とパック制にも成功報酬制のようにメリットとデメリットがあります。

そのため、浮気調査を依頼する際には、探偵事務所の料金システムがここでご紹介したシステムのどれに該当するのか確かめて、そのシステムのメリットとデメリットを理解した上で浮気調査を依頼するようにしてください。


料金の見積もりで注意するポイント

浮気調査を依頼する際、必ず浮気調査の料金見積もりを行います。見積もりの方法は電話やメールなどで簡単に行うことができます。
浮気調査の料金を簡単に知ることができるので、積極的に見積もりを利用するのは良い方法です。

しかし、この見積もりでも注意すべきポイントがあります。
それは、見積もりでは一番安い浮気調査の料金しか教えてもらえないケースがあります。

浮気調査では、依頼者の事情によって調査条件が依頼者ごとに違います。
そのため、電話やメールで確認した見積もり金額と探偵と面談して提示された調査料金が違っていた、ということがあります。

これは、聞き取りで依頼者のより詳しい事情を確認して、見積もりをやり直した結果、料金が高くなることもあります。
簡易見積もりでは、正確な料金がわからないケースもあるため、簡易見積もりで浮気調査の料金相場より安かったとしても、最終的な見積もりを確認してから浮気調査の依頼先を選ぶようにしましょう。

その他の関連するページ